LINE Pay にも慣れないとね!

LINE Pay

キャッシュレス派を自負していますが、
現金以外はクレジットカードかApple Pay(Suica)の二種類ばかり。

まあ、これで全然事足りるんですけど、ちょっと新しい世界を覗いてみようかなということで、QR決済を試してみることにしました。

LINE Pay 導入のきっかけ

これは、友人とお金のやり取りが発生した時のこと。

距離的にそんなに頻繁に会えない大学の同期3人が、とある人に一緒にプレゼントを贈りました。その商品代金を一人が立て替えたと。
たまにあるシチュエーションだと思うのですが、商品を立て替えた人がLINEPayをやってたので、試しにそれで送金してみようと。

仕組みが全然分からなかったのですが、自分でやると良くわかりますね。
銀行口座とLINEPayを紐づけるんですね。そして、事前にLINEPayに入金しておくと。仕組みとしては単純でした。

自動車税をLINE Pay で 払ってみた

LINEPayを導入したけど、そんなに頻繁にプレゼント立て替えなんて発生しませんから、LINEpayを使わないまま約半年。。。

そんななか、5月納付期限の自動車税の案内がやってきました。
納付は、金融機関・コンビニ等での支払い、クレジットカード、そしてLINE Payと。

前年まではクレジットカードを使っていたのですが、手数料が350円程度とそれなにかかるんですよね。
それが、LINE Payなら手数料が掛からない! ならばいっちょ試しにLINE Payで払ってみるかと。

銀行口座から自動車税の34500円をLINEPayに入金し、請求書のバーコードを読み込んで決済。なんて簡単な!
そして、10000円以上のお支払いということで、マイカラーが0.8%還元のレッドへ!

全員にあげちゃう300億円祭

そんなこんなで、LINEPayさんがこんなキャンペーンを。
無料で何人にも1000円相当を送れる、理解できないキャンペーン(笑)。でも、1000円の受け取りは一人一回のみ。

でも1,000円は必ずもらえるキャンペーンです。なんかもうバラマキですね!
ということでしっかり頂きまして、LINEPayにチャージされましたよ。タダで1000円て普通は怪しいですど、問題なしですね。

松屋で食事代をLINEPayでお支払い

そして、タダで貰った1000円をランチ(松屋)で使いました。いわゆるただ飯ですね(笑)
もちろん松屋モバイルクーポンで豚焼肉定食を80円引きにしてですよ。

そしたら17Pついて来ました。これは何だろう?そのうち分かると思うから放っておきますね。
ほかにもLINE Payもらえるくじも送られてきて、1円ゲット(笑)

冷静に考えたら小さい小銭ですけど、節約というか、いろいろ貰えること自体が面白いです。

LINE Pay支払いで20%還元

そして、次なるキャンペーンが6/1~6/9までの20%還元。上限5000円なので25000円までの買い物なら大丈夫ですね。
20%はクレジットカードの1%とかの比じゃないので、使っちゃいそうですよね。

トークが荒れる

LINEPayを入れて、嫌だなと思ったことは、トークが荒れちゃうこと。
LINEPay、LINEウォレット、LINE Payもらえるくじなど、友達じゃなくて企業やLINEが占領しちゃいますよね(汗)

使えば使うほど、LINEPayのお得な仕組みを自分で体験することができて、結構お得なんだなと思うことも沢山ありました。
以前、PayPayのすごいキャッシュバックキャンペーンをやってた時は静観してたんですが、乗っかれば良かったと思いました。

松屋フーズで食券を購入するお客様を観察してたのですが全員が現金支払いでした。
現金払いに慣れてるから楽なのかもしれませんが、やっぱり新しい仕組みに手を出して行くことは必要だなと。

ただ、QRコード決済が乱立し過ぎて何を選ぶか困っちゃうのですが、次は知名度もあるPayPayを試して、最終的には2個程度に絞ろうかなと画策しています。