ゼンショーの株主総会に参加してきた

今回は株主総会に参加してきたので、ちょっとブログにしてみます。

株主総会に出る?出ない?

個人的に複数の会社の株式は持っていますが、全ての会社の株主総会に出るわけではありません。
大まかなことは、HPや送られてくる「定時株主総会招集ご通知」で読めば分かるからです。

では、どんな会社の株主総会にでるかは、簡単なルールを決めています。

1.会場が、神奈川もしくは東京であること
2.参加者に対してお土産があること

そもそも2って動機として不純かもしれませんが、私の株式投資は株主優待を基本にした長期投資なもので・・・。

お土産があるかどうかは、定時株主総会招集ご通知に「お土産は用意してありません」と書いてます。
だから、書いてない会社の株主総会に参加します。

いざ会場へ

会場は、ANAインターコンチネンタルホテル東京。住所は港区赤坂。
とっても都会です(笑)。鎌倉在住の私の気分はお上りさん。

でも、過去は都内勤務や学校に通ってた時もありましたから地理はそれなりですよ。

最寄り駅は東京メトロ「溜池山王」
改札口からスタッフの方がプラカード見たいなものを持っているので、迷うことはありません。

ホテルに到着して、エスカレータで地下に降りると、受付開始です。

株主総会の内容

株主総会の会場は撮影禁止なので、会場の写真は撮っていません。

9:00 受付開始

総会スタートの10:00までは、コーヒーサービスがあります。
ゼンショーさんが手がけてるフェアトレードコーヒーです。アイスとホット両方の準備があって無料です。

コーヒースペースにはゼンショーグループのポスターや広告が所狭しと貼られています。

10:00 株主総会スタート

定刻通りにスタートです。
必要な議決権数がそろっているかの説明がまずあってから、事業報告→決議事項→株主からの質問と進んでいきました。

会場の前には、ゼンショーの全役員の方が座っていて、なんかカッコいいです。
事業報告なんかも、要点を説明してくれるので分かりやすいですね。

個人的に面白いと思うのは株主からの質問コーナー。
質問内容は想定されていると思いますが、面白い質問もあったりして、それに担当役員から直々に回答されて、リアルです。

11:45 株主総会終了

受付の時にもらった、株主出席票。
その下にはお土産引換券がついていて、会場から出るときにお土産を頂けます。

会場はとっても広いのですが、参加者もそれなりに多く、退出時は会場の近くの方から順番にご案内ということだったので、席は出口近くのブロックに座りました。

株主総会のお土産

今回のお土産です。

善祥園って・・・。
ゼンショーさんはいろんなことをやられてるんですね。

という訳で美味しく頂きます!

あ、この日は、すき屋で牛丼でも食べて帰ろうと思ったのですが、吉野家があったのでヨシギュー食って帰りましたよ(笑)